MIX JUICE ~光と海と砂浜からの贈り物~

ダップー・ヨープー・マルキー 仲良しmix犬 に 野生出身の猫が加わり・・・
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ RAYの帰宅TOP大腿骨頭切除手術 ≫ RAYの帰宅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

RAYの帰宅

4月21日に入院・24日に手術を受けたRAY王子
術後の経過も大変良好だったようです。
GWも明け
抜糸も終了した5月10日晴れて退院することが出来ました。

3~6か月くらいかけ
普通に歩くことができるようになるとのことでしたが
術後数日のうちに大腿骨頭を切除した左足もつき始め
普通に歩くようになったようです。

病院の待合室で待っていると
院長先生に抱かれて来たRAY王子
入院生活が長かったせいか
先生の腕の中でキョット~ン…

『RAY』と声をかけると
我に返ったようにピーピーと泣きはじめました。
3週間…本当に長かったね。
3週間、我が家はとっても静かで平穏だったよ。

でもね、やっぱり我が家にはRAYがいないとね!!

病院の帰り、PAのドッグランで休憩。

嬉しそうに歩いていました。

RAY
(FBの使い回し写真…)

普通に4本足で歩き
器用に3本足で走り回ってます。



術後のリハビリで足の可動域を広げるための運動…
人がワンの足を持って動かす…
があるらしいのですが
RAYの可動域はすでに十分広いので
特別なリハビリも必要なく
BEACHたちとじゃれあわないように注意するのみ…

BE☆MA☆DADAと隔離…したいけど
それもなかなか
まだまだ腫物を触るような感じ…
これでRAYの
我がまま&甘えは
今まで以上になること間違いなしだ~!!

Comment

No title
編集
RUBYさん、こんにちは!
長くて、RAY君もご家族も寂しい思いしましたね。涙。
でも、こうして元気になって帰ってくると、頑張ったかいがありますね。
無理をさせずには、多頭飼いには厳しいことだけど
頑張ってしっかり治してくださいね。
ほんとに小さなRAY王子、20日間も頑張ったと思うと涙でちゃいます。
しばらくは、たくさん甘えさせてあげてね^-^
2014年05月14日(Wed) 09:37
ティナママさんへ
編集
こんにちは。

20日間、私たちにとっても長かったけど
RAYにとってはもっともっと長かったと思う…。

でも、そのおかげで帰ってから
心配は心配だけど
トコトコ家の中を走り回る姿が見られます。

今まで以上に抱っこ率が上がってます。
2014年05月15日(Thu) 18:37












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。