MIX JUICE ~光と海と砂浜からの贈り物~

ダップー・ヨープー・マルキー 仲良しmix犬 に 野生出身の猫が加わり・・・
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ その後のRAY・・・TOPRAY ≫ その後のRAY・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

その後のRAY・・・

お久しぶりです。
この夏、皆様は夏バテなんか患っっちゃたりしませんでしたか
もちろん、私には『夏バテ』なんて言葉が無縁なだけでなく
ここ数年、『夏痩せ』という言葉も無縁・・・

それにしてもここ数週間(数日??)はすっかり秋めいてきましたね。
そろそろ我が家もお散歩復活かと思いきや
連日のお留守番もお利口にこなしてくれてます。
たま~に、ビックリするような部屋にしてたりもしますが
つい数日前には、数年前に打ち変えした敷布団 大型ゴミとなりました。
この話題はまたそのうちにね。


そうそう、RAYの膝蓋骨の手術第2弾から気がつけば2ヶ月が経過していました。
室内を所狭しと猛ダッシュするときには
よ~く観察すると3本足
でもね、歩いたり、普通に走ったりする時にはしっかり地に足を着けているので心配はないかなぁ。
じつは3本足で走る時は本当に動きが早すぎて
3本足なのか4本足なのか
はたまた2本足なのか断定するのが難しいほど。
病院で言ったところ先生からも笑われちゃいました。

ちなみに先日の診察(触診)ではまだ膝蓋骨とプレートが当たってるので
多少の違和感はあるようですが手術直後に比べると緩和されているみたいです。
でもね、この時先生が『他にも方法はあるけど・・・。まぁ、それは将来歩けなくなった時に』とボソッと言われてて
予期せぬお言葉に戸惑いながらも突然のことで詳しく訊くことができませんでした
今度、訊いてみなくっちゃ。
まぁ、RAYの体には爆弾がたくさん ということには違いないのかなぁ・・・。


そんな爆弾発言とは関係なく
この夏 はじめてのトウモロコシ丸かじりRAY

ray



まだ夏真っ盛りの頃に
お世話になってる病院の看護師さんが体験ダイビングに来てくれまして
海までの道中、なかなか病院では聞けないことも色々聞いてみたり
色んな話題の中の一つにRAYの退院の早さがありまして
まぁ、薄々は気付いていたんですけどね、やっぱりねと改めて確認しました。
はい、去年といい、今年といい手術2日後に退院した理由は
『ピィ~ピィ~』ずっと泣いてるから

『経過良かったからですよ』(看護師さん)

『でも、ずっと泣いてるからでしょ』(RUBY)

『それもあるけど、経過順調だったし、精神的なこともあるし。』(看護師さん)

RAYには逆流性食道炎(胃酸過多??)という持病があるでしょ、
ストレスが増すと胃酸が増え良くないからということにしておきましょ。
でももしもこの先、
大きな病気や怪我で長めの入院が必要になったらこの子はどうなることでしょう。
病気や怪我、手術の心配よりも入院生活のほうが心配ですよね~
まぁ、もう2度と手術なんて、入院なんてさせたくないというのが強い希望なんですけどね。


この前(1ヶ月以上前だけど)の記事に赤ちゃんRAYの写真を載せましたが
同じベッドで同じような格好の現在のRAYがいました。
まだまだ赤ちゃんみたいと思ってたけど
こうやって見比べるとやっぱりオッサンになったのかしら
って、同じベッドがまだあることにビックリ
でもね、実はこのベッドBEACHを迎えた日に買ったベッドなんですよね~
ray


まだまだ、気まぐれ更新&読み逃げが続きますがよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ








Comment

編集
RUBYさん、お久しぶりです♪
RAY君、元気そうで安心しました。
姉が飼っているアポロも、骨折してから
走っている時とか3本足になりました。
やっぱり、かばっているんでしょうね~。
そして、先生の聞き捨てならぬお言葉・・・
将来・・・なんですか!?ですね。
きちんと聞かないと不安ですよね。。。
入院時はピィピィ泣いているRAY君。
可愛そうに・・・寂しいモンね。
一人ぼっちはいやですよね。
長い入院なんかしないように、これからも頑張ろうね。
RAY君は、オッサンじゃないですよ~v-393
いつまでもパピーちゃん。
このベッド、今でも余裕たっぷり。
赤ちゃんのときのRAY君、このベッド、スカスカだったのかな~と想像しちゃったv-410
とうもろこしを齧るRAY君、カワイイよv-343
とうもろこしの方が大きい???




2010年09月17日(Fri) 17:15
編集
RUBYさん、こんばんは~v-10

やっぱりRAY君泣いてたんですかーv-406
桜も避妊手術の時、泣き過ぎて声枯れてたから、
私も大きな病気などで入院とかになったら心配です、
その内に飼い主も一緒に入院できる病院が、
出来るんじゃないかと思うんですよー
パパには笑われるんだけど・・・v-411
そんな病院できたら私も一緒に入院しますv-8

でも、その将来・・・・気になりますね~

RAY君は、永遠の赤ちゃんでいいよ~v-344
ほんと小さいのねーとうもろこしが大きいのかしら~v-362
2010年09月18日(Sat) 00:07
編集
RAYくん、元気に部屋中を走り回ってるんですね♪
それも2本足で?!?!
やはり手術をした足はどうしてもかばってしまうんでしょうね。
入院生活で泣きまくってたから早々と退院したの~~(^_^;)
経過も順調だったからよね♪
舞も華も避妊手術で1泊の入院だったけど、
何事もなく帰ってきたけど
陽優は入院経験ナシなので、入院したらどうなるんだろう~?って考えちゃいます。(うちは男の子の方が甘えん坊なの)
できれば飼い主も一緒にお泊まり入院したいな~

4年前のベッドが綺麗に存在するなんて信じられな~い(>_<)
2010年09月18日(Sat) 17:42
”も”www
編集
王子かわいい♪

”も”って!!!
看護師さん、フォローしてくれてるんでしょうかね(笑)

ピーピー泣いちゃう王子も、お家では
とうもろこしに齧りついちゃって。
果敢に攻めてる姿とひたむきな目がまた・・・
たまらんです!!
2010年09月21日(Tue) 12:21
ティナちゃんのママへ
編集
こんばんは。
腰の具合いかがですか~??

いつも読み逃げしてるから『お久しぶり~』って感覚がなくなってますv-356

RAYの3本足は
かばってるというより急ぎすぎて
足を地に着けるの忘れちゃってるって風に見えちゃいます。

RAYは何だか色々と背負ってるようで
聞くのもちょっと怖かったりします。
でもね、前向きにとらえると
万が一、歩けなくなったとしても
先生にお任せすれば道はあるってことかなって
ちょっと安心しています。

トウモロコシの重さとRAYの重さ比べとけばよかったぁ~v-393
来年のシーズンには重さ比べしてみますね。
2010年09月21日(Tue) 21:56
ごくゆきさんへ
編集
こんばんは。

手術の翌日お見舞いに行ったら
ちょっとだけ声が枯れてて
その次の日はまたさらに声が枯れちゃって退院となりましたv-399

BEACHやMAREのこと考えると
ゆっくり入院しててもいいのに~とか思うんですけど
やっぱり心配ですよね。

将来・・・心配ですが
どんなことになってもRAYはRAYv-364
幸せに過ごせるように願うばかりです。

トウモロコシとRAY
来年は背比べしてみますね。

この場からとっても失礼ですが
杏ちゃ~ん、お誕生日おめでとうv-314
今年は丸いケーキで良かったねv-290
2010年09月21日(Tue) 22:07
舞華さんへ
編集
こんばんは。

RAYは猛烈に走り回ってますv-355
多分少なくても3本は足使ってると思うんだけど
回転が早すぎって確認できないんですよ~v-388
彼に『落ち着く』ってことはずっと無理なのかなぁ・・・。

RAY以上に経過が良好だったはずのMAREは
5日間の入院だったのに・・・
ってことは泣いてたのが1番の理由よね、やっぱりv-403

やっぱり男の子の方が甘えん坊なんでしょうね。
陽君・優君も末っ子だし
きっと甘甘ちゃんでしょうね。

そういえばベッドって捨てたことないなぁ。
1つもらいものの高級ベッドは
BE☆MAがいつもオモチャにして穴がたくさん開いてて
さすがにそろそろお別れかと思ってるけど
あとは無事ですね~。
まぁ、あまりベッド使ってないって証拠ですねv-393
2010年09月21日(Tue) 22:16
きょさんへ
編集
こんばんは。

泣いてうるさいから早々に退院させられたことには
薄々気付いていた・・・いや、よ~く分かってたんですけどね
一応、念のために聞いてみました。

看護師さんたちは
家でもRAYはずっと『ピィ~ピィ~』泣いてると思ってるみたいで
普段は『(割と)大人しいよ』と言うとビックリされますv-356


こうやって一生懸命にトウモロコシに齧りついても
1粒も食べられなくって・・・
本当に笑わせてくれます。
2010年09月21日(Tue) 22:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。