MIX JUICE ~光と海と砂浜からの贈り物~

ダップー・ヨープー・マルキー 仲良しmix犬 に 野生出身の猫が加わり・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 手術後の王子①TOP膝蓋骨脱臼 ≫ 手術後の王子①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

手術後の王子①

昨日、ご報告したとおり思っていた以上に早く退院してきたRAY王子ですが・・・

まずは入院中から。
RAYのいない2回の夜
普通だったら、寂しくて寂しくて・・・と思うでしょ。

RAYのいない我が家はこんなに静かだったのとビックリ。
抱っこ抱っこと駄々をこねる子もいないので楽でしたよ。
昼間は少々の物音ではワンワン吠えないRAYですが
夜は・・・BEACHが窓の外を眺めに窓際に行くと
MAREがトイレに行くと

まるで不審者が侵入したかのように吠えたくるRAY。
まるで『ボクが母ちゃんを守るんだ』とばかりに私の耳元で
毎晩、何度も起こされます。
が、この2日間は安眠できました
邪魔する 犬がいないから。
毎晩、私の横の特等席(?)で寝るRAYに怒られ遠慮して寝るBEACH&MAREも
ノビノビ私の腕枕で熟睡できたようで
夜中のトイレにも起きなかったみたい。
RAYがいないとこんなに平和なのね~と痛感していました。

この平和な日々があと1~2日は続くと思っていました。
昨日、お見舞いに行くまでは

でも、やっぱりRAY王子には会いたい。
まるで遠距離恋愛をしている恋人に会うかのように
昨日は朝からドキドキし12時からの面会のため病院にGO

しばらく待っていると看護士さんがRAYを抱いて連れてきてくれました。
喜ぶRAY相手に、他の人の目も気にせずに私も再会を喜んで大声は出していないものの・・・。

気になる傷はこんな感じ。


膝蓋骨脱臼手術
右左それぞれ3針ずつ縫っています。

RAYはお皿が内側に外れる内方脱臼だったので
膝蓋骨と膝の外側の筋を糸で縫い留め、同じく膝の外側の筋(?)を縫い縮め
膝蓋骨が外れにくくなるような処置をしていただきました。

MAREのように膝に金属を入れる方法よりも手術の時間は長くなってしまうようですが
術後の違和感は少なく済み、回復も早いそうです。

術後はとっても元気だったようです。

看護士さんに『うるさかったでしょ。』と聞くと『大丈夫でしたよ』とのお返事。
でもね、RAYの声を聞いて分かりました、ずっと泣いていたってことが
以前、神戸の桜ちゃんが避妊手術で入院した際ずっと泣いていたようで声がかれていたと
聞いたことがあり、ワンコでも声がかれるんだぁ・・・と思っていたら
RAYの声もかれていました。


その後、先生からも『泣きすぎて声が出らんやろ。』と言われ
看護士さんからは『ピィ~ピィ~、鳥のような声でしたよ。』と笑われました

『今日連れて帰りますか』と先生。
『連れてかえって良いなら・・・。』と私。
『良いですよ。』と先生。

BE☆MAとの絡みを心配しながらやっぱり置いてかえるよりは・・・
『よく走りますからね』と先生
『やっぱり、走らせないほうが良いですか??』
『いや、走らせて良いですよ』
など、退院後の生活について確認し連れてかえることに


待合室でRAYを抱いて順番を待っている際、
診察の合間に先生が出てきて声をかけてくれたのですが
その後、先生の後を追って泣き叫ぶRAYって・・・
他のワンコが診察受けている間も、手を離すと先生の所に走っていきそうな雰囲気でした。
大切に扱っていただいた証拠と嬉しく思う反面
何だかなぁ~。。。


看護士さんたちからは

『もう帰るの??』
『もうチョットおったら(いたら)いいのに』など声をかけていただきながら
『1週間後(抜糸に)また来るけんね~。』と病院を後にしたのでした



ご覧頂きありがとうございます。
ついでにポチッっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ






Comment

編集
手術成功、退院おめでとう!(^^)!

傷は痛々しいですけど、これからを考えるとやむをえないですね~。
これで、RAY君が痛い思いをしなくてすみますからね(*^^)v
よかった、よかった(*^_^*)

無理しないようにね~(*^^)v
2009年09月10日(Thu) 18:20
編集
RAYくん退院おめでとうv-314
って、早かったね・・・(笑)
良かった~無事に終わった事が何よりですv-410
ただ、RAYくんの寂しさと裏腹に・・・家族は冷たい扱いv-293
先生にも甘えたのかな(笑)
我が家もきっとそうなるかも!

でも傷口痛々しいですv-356
歩くのも大丈夫なの??走ったりも出来るの??v-405っと、不安な私。

RAYくんv-343ラン行けるの待ってますv-422
2009年09月10日(Thu) 18:24
かごめちゃんのパパへ
編集
こんばんは。

ありがとうございます。
でも、実は今日また病院に行ってきましたv-12

今はまだ心配が絶えませんが
将来のこと考えるとこれくらいのことなら・・・。

RAYには安静なんて言葉は通用しないようですv-393
2009年09月10日(Thu) 21:28
テリ子さんへ
編集
こんばんは。

そうビックリするほどのスピード退院でしたv-355
よっぽど病院でうるさくて早々に帰されたんじゃないv-362って気もしますv-393

今回の入院で一層先生が好きになったRAYです。
走ったりジャンプしたり・・・
犬って本当に痛みに強いのね~。
この鈍感な神経が怖いのよねv-390
2009年09月10日(Thu) 21:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。